核家族じゃないから出来ること

By | 2016年8月1日

お姑さんに息子を預けて、ちょくちょく休日も仕事たりします。
ついでに美容院まで行かせていただいたり。
ありがたい、いやはや、ありがたい。

産前、子育て中の知人から
「生まれると一人になる時間がないよー」
と聞いてました。

でも私はお姑さんとの同居を選んだことで、
一人の時間が結構あります。

日曜日でも、
やらなければならない仕事があれば
お姑さんに息子を預けて働くことが出来る。

息子を育ててくれる家族が多いから、
会社経営にも集中出来る
これはとても、とても
幸せなことなんではないかと。

もしも今の環境じゃなかったら、
多分経営なんかやってられなかったと思う。
そんなに私は優秀な人でも、
強い人でもないし。

恵まれた環境があるから
いまこの仕事ができる。

じゃあ恵まれている私が、
「働けない人が働ける環境作り」が出来ないかな。

別に国に頼らなくたって、
出来る人がやればいいかな、と
環境作りなんて。

いま働けてない優秀な人たちの力を
社会に引き出す仕組みが作れないかなー。
これが最近、考えている事業のベースにあるモチベーションです。